おならっぷばーん

You can't fart without changing the balance in the universe.

Ninja1000買っちゃいそうです…

f:id:gmor:20210725061329j:image

どうも、かたむきみちおです。
本日はヘルメットを買いに行きました。

 

今、125ccスクーターを乗るのに使っているフルフェイスヘルメットは、Amazonで3年前に買った5,000円のもの↓

f:id:gmor:20210725062344j:image

 

安いといっても、ちゃんとSG・PSCマークのついた、最低限の安全基準を満たした商品なので、通勤時の風雨をしのぐ基本性能には満足しているんですが、大型バイクに乗るのにさすがに5,000円のヘルメットはどうなんだとw

高校時代に、お店の駐車場から出てきた車と盛大に事故ったときも、Araiのヘルメットのおかげで命拾いした経験があります。転倒の衝撃で、ヘルメットの後頭部がズルズルに剥げていたので、これがもし半キャップだったら…と思うと怖すぎでした。

なにも値段じゃないと思いますが、2,3万しないとなんか怖い。安い風俗店のほうがいろんな意味で怖いという感覚と一緒ですね。とはいえ5,6万を超える主流メーカーのものは、さすがに嫁さんに食わせてもらっている無職の身では手が出せないので、必要十分な性能を満たしつつもリーズナブルな価格、ってことでOGKカブトのKAMUI-3を買いました。

製品特徴・仕様 | KAMUI-3 | KAMUI-3シリーズ | Kabuto

他メーカーの1,2万円代のお安いヘルメットもあったのですが、細部の作り込みが全然違うので、これを選びました。

 


f:id:gmor:20210725061011j:image

インナーサンシェード(内蔵サングラス)を下ろした状態。
完全に不審者です。

サングラスや色付きシールドを用意する必要がないのはいいですね。ちなみにシールドは赤外線・紫外線カットで、暑さを軽減してくれるみたいです。

 

 

 

バイクショップをはしごして、レッドバロンへ。

 

f:id:gmor:20210725061021j:image

「ご購入を検討されているのでしたら、おすすめの方法は予約です」
と言われて、予約という名の見積もりを出されることに。

免許とって間もないのでキャンペーンで3万円引かれています。
乗り出し71万円+任意保険で、計80万円といったところでしょうか。貯金+失業保険で買うことはできますが…w 

 

 


f:id:gmor:20210725061015j:image
2013年式のNinja1000です。

走行は3万キロ超。ETC、パニアケース、スライダー、バックステップがついて、本体価格63万円。安いと思いますが、走行距離をどう見るかですよね…。前オーナーはレッドバロンで購入してそのまま売却したので、メンテナンスという意味では、変な中古ショップで買うよりきちっとされていると思います。どれだけちゃんと整備されてきたかが大事ですよね。毎日動かして走ることもバイク維持のひとつなので、距離が出ているのはさほど問題じゃないとも聞きますが…。まだまだ走るっしょw とは思います。

週末にまた答え聞かせてね、と言われています。月曜には同じバイクをレンタルする予定なのでそのフィーリング次第です。といっても借りるのは、モデルチェンジを経た2019年式の車体で、トラクションコントロールやパワーモードの設定など、僕が購入検討しているものにはついていない電子制御がモリモリ入っているので、乗り味は大きく変わると思います。果たして参考になるのかどうか…。一応妻的にはOK出てるので、あとは印鑑と住民票もっていくだけでこれが自分の物になると思うとシビれますw あせらず週末までゆっくり悩みます。