おならっぷばーん

You can't fart without changing the balance in the universe.

大型二輪の卒検を受けてきました

f:id:gmor:20210710210946j:image
結果は…無事に受かりました~。

 

いや、当たり前でしょ?バイク乗るだけだよ?とイキリ倒してしまいますが、試験が始まる前まではドキドキで「まあ落ちても7月中に取れたらいいし…」「きょうは練習のつもりで」「何回チャレンジしても追加料金かかんないし」「『落ちたー』ってLINEしたら、嫁はなんて言うかな…」と、不合格だったときのダメージを少しでも軽くするための準備をしまくりでした。

 

 

 

f:id:gmor:20210710210942j:image

走った検定コース。
道を覚えるのが大変だw


事前の説明会には小型5名、中型30名、大型10名ぐらい居たかな? そこの説明で、一発OUTの事例みたいなのを列挙されて、例えば最初のスタート位置の白線を踏んだら失格、転倒したら失格、コケそうになって踏みとどまっても「みなし転倒」(なんだその「みなし残業」みたいな言葉は)で大減点、脱輪したり縁石に乗り上げたら失格、急ブレーキの課題で停止線を超えたら失格、もちろん他車との接触は失格、同じ場所でエンスト4回で失格……そんなこと言われたら怖くなっちゃうよ!w

1~6班に分かれて、各班1人の採点官が8名をみるって感じ。僕は1班6番で、1人15分~20分かかるから、9時半集合で僕の試験は11時半からでした。京都まで自宅から1時間半かけて電車で通っているので、移動中も待ち時間も眠くてしかたがなかった。こんな座りっぱなしで身体動くんか?wと不安になって、バイクに乗る前に急いで腕とかグルグルしだすっていう。

バイクを素直に楽しもう…と思っていい感じのライディングができたんじゃないか。採点室にいくと、採点官がガラスの向こうで、すでに手でOKサイン作ってくれたので、その瞬間にああ受かったんだなあと分かった。「波状路スラロームもいけてましたけど、1本橋が8秒でしたね…あとは交差点で左右の安全確認しっかり」と言われた。1本橋は10秒以上じゃないと減点される。緊張してゆっくり行ったつもりが、速かったみたいだ。あと青信号でもちゃんと交差点では左右の安全確認必要っすね…w 「私は教習所を卒業した後、無事故、無違反で運転することを誓います」という文言を読まされ、署名した。

 

入所申し込みで1ヵ月待ち。からの入所手続きをして10日、計7回通って卒業でした。
普通二輪持ちの大型教習では、卒業までに1段階5時間+2段階7時間の技能教習が必要です。僕の場合は、

6/30(水)入所・適性試験・1段階1時限目
7/1(木)1段階2,3時限目
7/2(金)1段階4,5時限目
7/5(月)2段階1,2,3時限目
7/6(火)2段階4,5時限目
7/7(水)2段階6,7時限目
7/10(土)卒検

てな感じでした。

平日フル活用でいけたのは、無職のアドバンテージというか、退職後のフリータイムのおかげです。職業欄で「無職」に丸せずに「会社員」ってしたのに、これだとバレバレですやん! まあ、このタイミングで取れてよかったです。また働きだしたらスケジュール的に厳しいところが出てきますもんね…。

来週は、沖縄旅行、家の上棟式とイベントが迫っているので、免許の更新じたいは再来週になります。新居へ移った11月12月あたり、とりあえず年内にバイク購入したいですね。今のところNinja1000、GSXS-1000Fあたりいいかなあと。買うまで我慢できないので、検討車種のバイクでもレンタルして、ちょっくら友人と走りに行きたいと思います。