おならっぷばーん

You can't fart without changing the balance in the universe.

さわやかスイカバー

f:id:gmor:20210608213012j:image

今季初のスイカバー。

双方仕事終わり、心地いい夜風に吹かれて散歩、ふたりでスイカバー食べながら帰る。なにげないこういう時間が幸せなんですなー。

実は先日メロンバーを食べて、メロンのノペッとした味が退屈だったので、本家が食べたかったのである。そしてスイカバーにおけるメロン部のうまいこと! 柿ピーの比率じゃないけど、黄金比ってこういうことだとまさに実感。

 

 


f:id:gmor:20210608213015j:image

あ、そうそう、前からなんだよこれと思ってるディスカウントショップ・ジャパンの看板のおっさん。もっとフューチャーしていきたんだけど。これに「信頼の さわやか」と書かれたバージョンもあるのだが、なんの業態の店舗であれ店に「さわやかさ」を感じたことなど一切ないわけで、おっさんの顔でさわやかってなんだろう…と意味をめぐる哲学的問いにいざなってくれる。

 

 

 

f:id:gmor:20210608214109p:image

ジャパンで買ったトイレットペーパーを小脇に抱える筆者。

うちのおかんはスーパーでトイレットペーパーを買って帰るのに抵抗があるらしく、すべてヨドバシ.comで頼んで届けてもらっている。なんで?とは思うが、今日大柄なトイレットペーパーを持ち歩いてわかったのは、すごくうんこをする人だと思われる気がするのだ。「あ、この人家に帰ってもっともっとうんこをするつもりなんだ」というのがモロバレなのである。おかんはセルフイメージを守るために、「トイレットペーパーを持つ主婦」を巧妙に避けてきたのではないだろうか。筆者もこれまでうんこしないキャラで通してきたが、人並みにするのである。