おならっぷばーん

You can't fart without changing the balance in the universe.

写真で綴る休日

f:id:gmor:20210602211634j:image

どうも、フォトブロガーのかたむきみちおです。
ヌード撮影のモデルは随時募集しています。

 

 

 

f:id:gmor:20210602211626j:image

最近の休日は午前5時に起きて散歩をする。
朝の空気が気持ちをきれいにしてくれる。

 

 

 

f:id:gmor:20210602211618j:image

それっぽい写真にそれっぽい短文を添えるだけでブログは成り立つ。

 

 

 

f:id:gmor:20210602211637j:image

「金持になる方法は1つある。
明日やる仕事を今日やり、今日食べるものを明日食べることだ。」

 

早朝のコンビニでコーヒーを買おうとするが、あまりに人がいないので入れない。俺みたいな人間のせいで、暇そうだからという理由で深夜シフトに入っている店員さんの仕事が増えてかわいそうだ、俺だったら舌打ちしちゃうもんな…と考えて入店をためらってしまう。

 

 

f:id:gmor:20210602211629j:image

とれた銀歯を直してもらった。

ほんとは銀歯が取れたのは1ヵ月前だけど「1,2週間前っすね〜」と嘘をついた。診察を受けるまで、机の電気スタンドの土台に、とれた銀歯と結婚指輪を並べて置いていた。銀色の歯と輪が隣同士でいる様子は、疎遠な親戚が小部屋に押し込められたようで面白かった。

久しぶりの受診で虫歯が見つかるのを恐れたが、「次は半年後の検診で」と言われてセーフだった。先生が先端の尖った金具を歯茎に差し込んでいく。「下が3,3,奥が4。赤丸が3両方、4キンシン…」みたいな歯医者語を注意深く聞いた。歯茎の痩せ具合をチェックする検査だ。ピンが深く刺さるほど歯茎が下がっている証拠で、それだけ歯の根本が溶けてやられやすくなるのだそうだ。赤丸は出血の符丁で、歯ブラシが届かずにゴミがたまって歯茎が炎症を起こしている。「右の下の歯がぜんぜん磨けてませんよ? 右利きだから左の歯のほうが磨きやすいでしょ」と言われて、たしかにスマホいじりながらずっと一番磨きやすい左の下ばっかり気付いたら4,5分磨いているときあるわ…と思い至るのであった。

「歯のお掃除やっていきますね」と歯科助手の方に優しいタッチで歯を研磨されるのだが、下の歯やって「はい起こしますね、口ゆすいでください」。上の歯やって「はい起こしますね」。器具の先端を取り替えてまた下の歯をぐるり一周「はい口ゆすいでください」、上の歯が終わって「起こしますね」。これが器具と研磨剤?を変えて4回、短い間に計8回も電動シートを上下され、頭に血が行ったり来たりで歯医者に来たのに、ボクサーとスパーリングしたようにフラフラになってしまう。ただでさえ器具を口に突っ込まれることの嘔吐反射にビクビクしているというのに…もう歯医者にいくのが怖くてこんな気分さ。

f:id:gmor:20210602211352j:plain