おならっぷばーん

You can't fart without changing the balance in the universe.

Acer Chromebook 11 C732購入後1年経ったのでレビューします


新しいChromebookがほしいワ。

Amazonで大々的にセールされたり、ネットニュースでも「Chromebookが人気」なんて書かれると、もう1台欲しくなる。

次はもっと画面の大きいやつ、高画質のやつ、デザインのいいやつ、CPUが強いやつ、メモリが大きいやつ。性能を求めだすと「ふつうのノートPCか、頑張ってMacBookでも買やええやん」となる。そんな出費はできないので、現状のもので満足する。これを繰り返す。



 

ちょうど1年前に24,980円で買ってから使い続け、良いとこ悪いとこ見えてきたので、新品購入を検討する前に、レビューしておこう。

 

f:id:gmor:20210221053833j:plain

 

僕が購入したのは、以下のモデル。

www.acer.com

Chrome OS
Intel® Celeron® (N3350, 1.10 GHz, 2 MB)
11.6 型 1377 x 768 HD
4 GB メモリ
16 GB eMMC
USB Type-C x2, USB3.0 x1
約 1,260 g
最長駆動時間 12 時間

 

 

僕のPC使用頻度

1日20分程度。丸1日触らない日もざら。
主な用途はネット、ブログ。スマホで見づらいページ、ややこしいネット申込の処理。GoogleKeepを使ったメモ。手帳代わり。
仕事で使わない・外で使わない。
他にメインとなるPCは持ってない。スマホはiPhone7plus、タブレットはFireHD8を使ってます。

 

 

 

f:id:gmor:20210221053850j:plain

陰キャのキーボード名物、黒光り。

 

 

ここがBAD

 

f:id:gmor:20210221053847j:plain

 

・画質が悪い

・ディスプレイの枠がでかい

・音が小さい

YouTubeでゲーム実況みるのはいいけど、動画配信サイトで映画を観るのはしんどい(1366 x 768 HD)。たまにフルHDのディスプレイに接すると、あまりの綺麗さに感動するレベル。

欲をいえば画面(11.6")は、もうちょっと大きいほうが作業しやすい。天井の低い家で暮らすようなストレスがある。全画面モードでブラウザのタブを隠して、全面ウェブページにしたら快適だが、今度はタブの切り替え等々にもたついてナンダカナーといった印象。ディスプレイのベゼルがぶっといのも不格好だ。

音量は7割上げても、生活音に負けて何も聞こえないレベル。もし音声を聞く必要があるならイヤホン必須(もちろんBluetooth対応)になってくる。

 

 

f:id:gmor:20210221053839j:plain

インカメラの画質も悪い

買ってから2,3回「あ、こんな機能あったんだ!」と思い出して試しに起動した以外で使ったことない。将来的にライブチャットレディとしてデビューする気がないならOKだ。

  

キーボードのバックライトがない

暗闇で文字が打ちづらい。
学生向けに作られたChromebookっぽいので、良い子は暗い所で勉強するなってことか。

 

 

ここがGOOD

起動が早いとかは基本。
本体を開いてすぐにしたいことができる。秒速で億稼ぐ感覚はこんなものかと思う。

キーボードが必要最低限。ファンクションキーも音量上下・光量上下とか必要なのしかない。BackSpaceはあってもDeleteがない(ショートカットキーの組み合わせで再現可能)、「無変換」キーがない(変換時に光量を上げるキーが対応)とか、要らないものを極力省くという考え方が好き。調べるといろんな裏技?が出てくるのも、使いこなしてる感があってよい。しょうもないソフトと機能をゴタゴタ満載したブランドPCと違って、合理的で最小限、という思想に惹かれるのかもしらん。

 

電池がバカにみたいに持つ

もともとハードユーザーではないので、数日に1回、あっそういえば?と思って電池残量を確認して充電する感じ。充電するときに「ジージー」と鳴るのがちょっと怖い。

 

不自由という自由

容量もないし、好きなソフトを入れてパワフルに使いこなしたりできない。逆に使い方が限られているほうが豊かだ、みたいな発想になってくる。

動画視聴にまったく向かない造りは、集中するにはむしろ便利。サブモニターのウィンドウで…なんてことができないので、徹底的なシングルタスカーと化して、目の前の課題と向き合いざるをえない環境が自然と整う。その意味では、ほんとうに教育用というか、生徒向けのハードだと思う。

 

まとめ

使い勝手の悪いところもあるが、もはやそのへんも許せるぐらい愛着がわいている。結局「安い」ところが一番好きで、ぞんざいに扱えるというか、使い込まなきゃ損だと思うし。2台目が欲しいがChromebook2台もいらない。性能いいのが欲しいけど、高いのはいらない。うーん悩ましいところですな。まあ僕はネット閲覧とブログ書くために使ってるだけで、趣味としてこれ1台で完結してるから、大満足してます。