おならっぷばーん

You can't fart without changing the balance in the universe.

入りづらい喫茶店に入る

初めて駅ビル前の老舗カフェに足を踏み入れる。 チェーン店が好きだ。マニュアル化された接客に笑顔はあれども人間関係は希薄だ。行きがかりの客に気まぐれ学生バイトの一期一会。ドリンクとサービスは規定量、規定温度、規定手順によってもたらされる工業製…

Chromebookにビックリマンシールでビックリクールな仕上がりに

愛機の現状 はじめはそんなつもりじゃなく買い始めた「ビックリマン プロ野球」シールだが、どうせ貼るならノートPCだろうと。MacBookにアート系ステッカーじゃなしに、Chromebookにビックリマン。これがナウいんだろうと。妻は「ありえないぐらいダサい」と…

昼ごはんの硬直性

これが僕のある日の昼ごはんである。 ラップに包んだもち麦ごはんとジップロックに入ったカレーを冷凍庫から出して温める用意をしたところだ。そのあまりの四角っぷりというか、レゴブロックで作ったような解像度の低い食事というか、この硬直した2枚の石板…

地元アンダークラスの生き方

僕の勤めるクリーニング工場は、衣替えの3,4,5月が繁忙期ということで、常勤のスタッフに加えて、臨時で短期スタッフを雇っている。通常、社員2-3人と作業スタッフ4-6人、配送スタッフ3-4人で回しているところへ、新しく作業3人、配送1人が加わった。10代男…

図書館閉館中。

GW中といっても僕は休みなしの平常運転だが、緊急事態宣言で図書館がしまっているので、閉塞感がパない。駅前の書店も臨時休業。となり駅の紀伊國屋も同じく休業中で「くそ!借りてる本を読まなきゃいけねえじゃねえか!」と当たり前のことを思う。いま借り…

紙巻器で夫婦間最大の危機が訪れる

ここまで順調に進んできた家づくりだが、思わぬところで足止めをくっている。それが、トイレの紙巻器だ。トイレットペーパーホルダーだ。ハウスメーカーの標準仕様では、リクシルやTOTOを選べたが、どれも紙巻器が2連なのだ。それを気に入らないのが妻だ。 …

リア充って思ったより深い言葉なのかもしれない

僕はクリーニング工場で働いているのだが、毎日の作業中――それは特に洗濯ネットに衣類を詰め込んでいるときの虚無の時間に訪れる――「ああつまんねえな」「毎日なんでこんなことしてんだろ」「なんで仕事を面白くないと思っちゃうんだろ」という思考が、目の…

雑談がうまい人はブログもうまい?

Kindleで『超雑談力』を読んだ。 雑談の成功は、おもしろい話をすることではなく、会話のラリーが続くことである。有意義な情報を共有するのではなく、その場の感情共有を目指す。と習った。 僕は人と壊滅的に雑談ができない。職場でも挨拶後のラリーができ…

友人代表に選ばれない友人のスピーチ

先日、友人の結婚式に参加しました。そこで思ったことを書きます… ・・・ ただいまご紹介に預かりました、新郎の友人代表には選ばれない友人代表であります。これまで小中学校の級友、高校の友人の結婚式にお呼ばれしましたが、スピーカーに選ばれたことはお…

【家づくり】壁紙とか決めました

今週のお題「間取り」 祖母の土地に、親類の支援を全力で受けつつマイホームを建てる、という放蕩息子っぷりを発揮していながら、親から「住んでくれてありがとう」と感謝されるのにはわけがある。91歳の祖母の面倒を自宅でみるようになった母は、空き家にな…

ペットボトルを溜め込む癖をどうにかしたい

飲み終わったペットボトルを溜め込んで、プチゴミ屋敷になってしまう。溜まったら、スーパー前のペットボトル回収箱へ持って行くか、コンビニや街なかのゴミ箱にちょっとずつ捨てる。平均すると毎日1個ずつまた空のペットボトルを作ってしまうので、差し引き…

瞑想すれば今より10%幸せになれる

著者は売れっ子キャスターである。テレビ業界の苛烈な競争のストレス、不安からうつ病になる。不安からコカイン、エクスタシーに溺れる。本番中にパニックの発作が起きてしまい、このままでは仕事も何もかも失ってしまうと思った著者は、精神科医を訪ねる。…

#新しいプロフィール画像

・マスクは新しい素顔 ブログのaboutページを更新しました。 「マスクだからバレねえだろw」と思いますが、妻に言わせると、この時代はみんなマスクだから、マスク顔が新しい素顔だと。「隠すなら目元、サングラスがいい」というアドバイスに、なるほどなー…

嫁に内緒で4000円のルービックキューブ買ってビビらしたれ!

やっぱり男ちうのは、遊びやね。道楽で値打ちが上がる。落語の枕でいいよるやろ、えー昔から男の三大道楽というのは飲む、打つ、買うと言いましてえ。わいは全部やる。これが近代三種のオリンピックやったら日本代表や。世界のドンフアンと闘うて、メダル獲…

きょう捨てた本:『ひとり暮らし』,『永井荷風という生き方』

・谷川俊太郎『ひとり暮らし』新潮文庫 もうひとり暮らしじゃなくなったから。 素晴らしきかなニート時代、家族と暮らしているのに1人で生活しているような気分にひたっていた僕は、ずっと1人で生きていくと思ってたし、この本に「1人でもいいんだよ」という…

楽天モバイル契約したけど使いこなせない

・今月はあんまり更新できなかったなあ 今年は100記事を目標にしている。月9~10の更新ペースを狙ってるけど、今月はこれで5記事目。ぐぬぬ、目標の半分以下だ。 別に時間がないわけじゃないんだよね。書こうと思えば書ける話題は大なり小なりいくらでもある…

おでかけ苦手すぎてつらい

どうも、かたむきみちおです。えー、おなじみのお笑いでございます。 (大量の小魚を前にテンション激低のわい) 海遊館に行ってきました。楽しくなかったです。と書けるのは大人の特権ですね。小学校の作文のとき毎回「○○した。楽しかった」と書くのに疑問…

仕事が忙しくて帰宅が21時を過ぎるという経験にとまどっています

どうも、かたむきみちおです。 最近本業が忙しくなってきました。副業があるような言い方ですが、僕の副業は昼寝です。 春が近づき、クリーニング屋もセールを始めて、工場はふだん500点だった処理点数が1500点に膨れ上がり、ここ2日、朝7時から夜9時まで働…

これって僕だけ? ペットボトルが入れ替わってるかもしれない恐怖感

どうも、かたむきみちおです。 マネーリテラシー向上のために、家計簿アプリを導入しました。細君も僕も給料日は朝一で残高確認しますが、何にいくら使ったか、月々の食費すらろくに把握していません。まともに貯金したこともなく、さすがに30代にしてその日…

日曜のおでかけ【中山観音編】

どうも、かたむきみちおです。今日は中山寺までおでかけしました。 朝食はスクランブルエッグにベーコン、フランスパン、デザートにチョコ・クロワッサン。 「おれはフランス人だったか」「アメリカ人の気分だね」「フランスだ」「アメリカよ」と朝から国籍…

GUダブルフェイスビッグプルオーバーが気持ちよすぎ

服に金使うのは一番の無駄遣いだ!と吹聴している僕ですが、今日はGUで3着爆買いしてしまいました。 ダブルフェイスビッグプルオーバーってやつです。 ¥1,690 +税 手触りがスルスルで、サイズ感もゆったりで、まるで着てないみたいです。薄手なので春先まで…

ままだいすき

Acer Chromebook 11 C732購入後1年経ったのでレビューします

新しいChromebookがほしいワ。 Amazonで大々的にセールされたり、ネットニュースでも「Chromebookが人気」なんて書かれると、もう1台欲しくなる。 次はもっと画面の大きいやつ、高画質のやつ、デザインのいいやつ、CPUが強いやつ、メモリが大きいやつ。性能…

マックのミルクを初飲み

水曜で仕事休みなのに、図書館が月1の休館日で行くところがなく、ずっと家で本(『江戸の糞尿学』)を読んだり昼寝(2時間)をしたり、もっとすることないか?と思いつつ無為に休日を過ごしています。 テレワーク中の妻が、昼にマックデリバリーを頼むと言う…

FAVNICマジックキューブをポチる

また買ってしまいました。 1年前にスピード型のルービックキューブを買った記事を書きましたが、 ずっと暇なとき(食後のTV・YouTubeタイム)にカチャカチャ回しておりまして、いくつかパターンも覚えましたので、タイム的には1分40秒代で完成させることが…

クラブハリエのハートブラウニーを食す

高島屋の袋で配達が来たので、「なんですかこれは」と怪しんでいたら、妻が「バレンタインのやつじゃい!」と教えてくれました。 彼女の実家と僕の父にも同じやつを贈っていました。人に贈り物をするなんて損!損!と思ってしまう僕とは、気前の良さ、懐の広…

マカの元気を飲んでみたが…

炭酸を飲むのが好きで、コンビニのショーケースなんかよくチェックするが、最近この「マカ元気」(「の」は読ませる気ないだろってぐらい小さい)が気になってた。 マカ×元気と聞けば、男性の勃起機能の改善とすぐ頭に浮かぶ。新聞広告でも「自信を取り戻す…

大人になって再読したらなんか良かった『思考の整理学』

本を読むのは勉強じゃない。実際の労働から自分の知恵を築くのが、真の思考であり、勉強である。本書の趣旨によれば、駐車場でサボってないで次の現場に行くのが思考の整理学だ。 レポートづくりに役立つ本だった。テーマの見つけ方、考えの練り方、ものを書…

21ダイアリー ワイド1月 ¥110

100均で手帳を購入。どんなに探しても1月はじまりは猫ちゃんしかなかった。これが31歳男の手帳かよ! 目的もなく繁華街をうろつくのが苦手だ。 前も妻と百貨店に行った。エスカレーターを順繰り順繰り乗り換えて上り続け、「黄色い線の内側に…」というナレー…

ベルアメール ショコラソフト ¥550

梅田は人・人・人である。 「え、ガラガラじゃん!」と言うのは、緊急事態宣言前まで梅田のオフィスに通っていた妻の言い分。 今日も家の間取りの打ち合わせで尼崎の展示場へ。 いつもは実家の車で、現地へ向かうが、父母が旅行で使用中のため、阪急/阪神電…