おならっぷばーん

You can't fart without changing the balance in the universe.

お盆休みとA Farewell to Arms

 

どうも、かたむきみちおです。
前回の記事、いつもより反響があって驚いています。

なんだ、みんなヴァギナ好きなんじゃん。そりゃそうだよね、趣味や生きがいを問題にする前に、人として生きるということは、No Vagina, No life.でやっていくということだから。ごめん、俺ぁこの道が苦手なんで、と引き返した赤ん坊がひとりでもいたか、という話です。開設当初から美女のおならの収集、分析を目的に運営してきましたが、今日からヴァギナ専門ブログへ鞍替えし、活動の幅を狭めていこうと思います。

僕が逮捕されて、容疑者が運営していたとみられるサイトとして、ここが紹介されたとしましょう。どの記事をみても、ヴァギナだウンコだオナラだと書いてある。読者はもちろん、視聴者も「やっぱりな」と思うわけです。評論家気取りの芸人に「異常者はそれとわかる危険信号を発している。街中でもありますよね、あっ、これは近づいたらヤバイ車だ、関わったらダメな人だというのが。ネットの書き込みやブログというのは、個人の内面を色濃く反映しますね。見ていて『こいつは危険だ』と思ったら、周囲の人間が通報すべきです。そうすれば今回のような悲惨な事件は、未然に防げたのではないでしょうか」と深刻ぶった顔で言われてしまいます。

変人には、自分が変だと気付かない真性と、パフォーマンスとして変人を演じている仮性があり、包茎の割合とまったく同じで、8割は仮性変人です。文面上こいつは変わった奴だと思っても、会ってみるとまともだった、というケースはよくあります。世の中は、自分が凡人と認められない凡人であふれているということです。ちなみに僕は「なんでそんなに話がつまらないの」と言われて、彼女に振られたことがあります。

 

・・・

 

世間はお盆休みですが、僕は連日早朝バイトを終えて家にひきこもっております。それでもアウトドア気分を味わいたいので、ベランダに折りたたみ式のスツールを出して、サングラスに帽子、上半身はだかという格好で、ヘミングウェイ『武器よさらば』の原書と闘いました。

ビーチサイドで身体を焼きながらぶ厚いペーパーバックを読む西洋人と自分を重ね合わせて、集合住宅のベランダで、吊るした洗たく物のすき間から、陽に慣れない不健康そうな白い身体をさらし、低い鼻へ似合わぬサングラスをひっかけて、読めない洋書そっちのけでひたすら辞書と向き合いました。これが僕のBon vacationです。

 

それでも暇なので、一日中ネット中継をみながら尼崎競艇の全レースを(賭けずに)予想しました。

f:id:gmor:20170814183511j:plain

ふつうこういう時は予想が的中して「実際にやってれば儲かった」という展開になるものですが、結果はマイナス6200円。僕にはギャンブルの才能がないようです。