京都、下鴨神社でおみくじをひいた。

f:id:gmor:20170102201503j:image

f:id:gmor:20170102201505j:image

結果は、平。

凶以上、末吉未満の平だ。日頃つかう「まあ普通だよ」「良くも悪くもないね」が実際には「悪い」を意味するように、占われた運勢はひどい。いはく、願いごとはむつかしい。待ち人はさしつかえができて来られない。事業は思うようにいかない。そんななか唯一「無事」と明るい運命を告知するのが、お産である。2017年、ぼくは子どもを産むことにする。

 

元旦からブックオフの本は全品20%オフ。108円の商品も対象だ。開店前から車を飛ばして行ってきた。大晦日、ヨドバシカメラ前に寝袋を並べて福袋を待つ人を見たとき「そこまでして欲しいものかね」と笑ったが、安い中古本を買うために寝グセをとかすのも忘れて家を出たぼくも、実にさもしい奴だなと思った。 

f:id:gmor:20170102201509j:image

購入品。

「お値段の高い商品ほど、お値引きも大きくなります」とアナウンスする店員さん。なーに当たり前のこと言ってんだ、いや待て、そりゃ大発見じゃないか、と気付き普段は手を出さない100円以上の本をバンバン買う。正月の浪費ぐらい、ユルシタマエ。

 

帰り、ニトリでイスを買う。

f:id:gmor:20170102222552j:image

組み立てパーツが足りず、再度店まで往復して部品をもらい、やっと完成させた。

なるほど、これが「平」の運勢か。天秤ばかりの両端で、ついてるとついてないが浮き沈みしつつ、釣り合いを保つのは結構なこと。しかし問題は、振れ幅である。散歩中にはねられて死んだあとで、宝くじの一等に当たるような帳尻の合わせ方だってある。できることなら高下なき相場を。心電図ならば冷人の鼓動を。

 

2017年もよろしくね。

広告を非表示にする