終日CSSをいじる

趣味人の皆さま方におかれましては、それぞれ有意義な休日を過ごされたと思います。車を持っている人は愛車にワックスをかけたり、庭付きの戸建てに住む人は、ガーデニングにいそしんだり、私は一日中、不毛なCSSいじりをしておりました。

「ここはもう少し暗いほうがいい」「あと1ミリだけ間隔をあけよう」と、細かいところを気にしだすと、どんどん修正箇所がでてきて、収集がつかなくなります。オーディオマニアの人は、コンセントから電力会社にまでこだわると聞きますが、ミクロな自己満足を積み重ねていく過程は、似たようなものでしょうか。

ブログのデザインテーマを選んだら、もう細かい調整はできないと思っていました。デザイン>デザインCSSで指定すれば、好きなようにカスタマイズできることは知っていたのですが、テーマ作成者がどの要素をどういう風に扱っているか分からないので、諦めていました。昨晩、いろいろ調べていると、ブラウザでページを開きながらF12キーを押せば、当該ページのHTML, CSSを表示してくれるデベロッパツールが立ち上がることを知りました。これは色々やれそうだ、と試行錯誤して一日つぶしたわけです。

まずは背景色を変更しました。デフォルトは、白背景に黒文字なのですが、長時間みていると疲れるような気がして、どうしてもグレーにしたかったのです。今まで何度もトライして失敗してきたので、これが達成できただけですごく嬉しい。ついでにヘッダーの太さも、タイトルの大きさも、本文フォントも変えてやるぞと欲張ったので、バカみたいに時間がかかってしまいました。

こういう見た目のことは、化粧と同じで「過ぎたるは及ばざるが如し」の典型であり、凝り過ぎるとかえって原型の良さを損なうことになります。私だけかもしれませんが、デザインセンスが良すぎるサイトは、プロ感がでて、近寄りがたい気がします。レイアウトをまるで無視して、なんでも詰め込んでいるサイトを見ると、これまたイラッとするのですが。

前より見やすくなっていれば幸いです。スマホ用のデザインも変更したいのですが、そのためにProにアップグレードするのは違うだろ、と自分に言い聞かせています。

広告を非表示にする