おならっぷばーん

You can't fart without changing the balance in the universe.

東横イン 朝食のエレジイ

大人なら泊まりがけで遊ぶとき贅沢するものである。僕は稼ぎの少ない半社会人、そこそこ良いホテルに泊まっても夕飯はコンビニ弁当のスパゲティというケチくさい家庭の教育が手伝って、東京へ出ても、ペニンシュラ、コンラッド、マンダリンオリエンタルとは…

【Radiotalk】2018年上半期おすすめ本はこれだ

先に発表しちゃうとアレなんで、くわしくは本篇にて! 質問箱(https://peing.net/ja/katamuki)ありまんねん匿名OKなので感想質問なんでも送ってくださーい!

まっは・ふらへひーの

スタバはふた月にいっぺん。今日はなんだかオシャレに決めたいぞ、と気が狂ったら入る。かたいイス、気取った客、コーヒー豆がモチーフのよくわからない絵、わからないコーヒー。人目で落ち着かず、ラーメン屋じゃないのに回転率が気になって長居もしにくい…

ラジオトークアップしました。谷口忠大『ビブリオバトル』です。

5分間。ビブリオバトルの公式持ち時間である。 3分ではあらすじを追うだけで終わり、長すぎるとグダグダになる。試行錯誤のすえ、この時間に落ち着いたそうだ。必ず5分を使い切らないとダメだから、何も話すことがなくなったあと、読書人としての真価が問わ…

ぬるい耳栓が許せない

100均で買った耳栓が栓の役割を果たさない。長らく店に放置されていたのか、スポンジの両端が劣化して、触ると生焼けのクッキーみたいに硬軟の差がある。伸縮にも差が出るので、何度か押しつぶしただけで境目に亀裂ができた。ちぎれた耳栓の片われが外耳道に…

なんか言うちから

気楽なバイトの身分とはいえ、定期的に主任と一対一の面談がある。だだっ広い会議室で机を挟んで睨み合うのではなく、検便用のスティックがラーメン屋の箸立てみたいにあちこちから突き出たり、「資源の有効利用!両面コピーの徹底!」という張り紙がどでか…

原稿締切に追われたい

パチンコ攻略誌にプレイ日誌を書くライターから、五大紙に政治記事を寄せるコラムニストまで、媒体問わずものを書くことで夫婦口を糊している文筆業者がきょうもせまる締切をツイートでなげく。天敵から逃れる不恰好を笑うが、求められる肉の美味をうらやむ…

たたまらん、わしゃこんな本すっきゃねん

室生犀星(1958)『随筆 女ひと』 良い随筆にあたった喜びは何にも代えがたい。僕が女なら、東大卒のイケメン代議士に婚活パーティで相席したようなトキメキ、狂喜雀躍である。男っぷりを高学歴・高収入・高身長の三高で表すなら、随筆っぷりは古人・古文・古…

しゃべる書評第3弾。家にひきこもっていたいけど茂木健一郎『アウェー脳を磨け!』

ひさしぶりに録ったんだぜ! 聞いてくれよな!

トイレすごカス あべのハルカス

家から見える高い建物は、東京近郊に住む人ならスカイツリー、札幌市民はさっぽろテレビ塔、パリ在住ならエッフェル塔、ドラマ好きなら白い巨塔、太った女は角砂糖と決まっているが、大阪人ならあべのハルカスだ。みんな親しみをこめてカスと呼び習わす。 カ…

ネカフェ遊民

新大阪駅のネカフェなう。 漫画が読みたいわけじゃない。漫画を読まないからである。終電を逃して朝まで時間をつぶしたいわけじゃない。夜、出歩かないし、飲まないからである。スタバで読書は人目が気になって集中できないし、公園で鳩にエサをやるにしても…

電子書籍否定派

Amazon FireHD8を買って2週間。 YouTubeを楽しむために買ったのに、ためしに電子書籍を落としたらこれが快適すぎて、読書用になった。紙の未読本もたくさんあるのに、Kindleでも積んdle。 本と照明。部屋が蛍光灯でギラギラすると、塾の自習室みたいで落ち着…

地震ヤバかったー

早朝アルバイターの僕は、開店前のスーパーでアイスクリームを補充していた。

財布を落として

20年ぶりに東京タワーに登る。 ところがここへ来るバスのなかで財布を失くしてしまい、展望を楽しむどころではなかった。 景色と点字の対応表に、高所と盲者の関係、実物と記号の不思議な結合を感じ、自分ならまっ暗闇にどう山や建物を置いて視るだろうかと…

ミニオン好きだけど嫌い、嫌いだけど好き

ディズニー、USJなんか死んでも行くか! 女子どもの遊び場だ。大体よ、目をらんらんと輝かせてハリボテの空想壁画に酔ったり、愛するキャラのグッズを病的なほど大量にじゃらつかせている連中とは一緒にされたくないんだ。人生が7回あるなら、ベーリング海で…

しゃべる書評第2弾。だって北杜夫の『高みの見物』

こりずに第2弾をアップしました。 書評は話すほうがラクだと思ったら、ぜんぜん違うよ! 聞いてくれよな!

名前だけでも覚えて帰ってもらえたら嬉しいんですけどね

はじめて漫才ライブを見た。 NGK1階、ガラス張りのスタジオで祇園がラジオの生放送をしていた。僕はお笑い好きと言ってもTVしか見ないので、劇場メインに活動する若手芸人に暗く、祇園も知らなかったが、女子中高生がブースをとり囲み、祈るように手を組んで…

書評書くのめんどくさいからもう話す。だって徳川夢声の『話術』

お聞き苦しい点も多々ありますが、 録ったんで聞いてくだされ〜

IGO 一手先の男になるには

なにかと将棋の影に隠れがちな囲碁。 ウンウン頭をひねって闘うくらいなら指相撲で勝負したほうが早いと思う人間なので、どっちもやらないが、それでも将棋のルールは知っている。囲碁は知らない。将棋とくらべると、ややこしそうなイメージがある。 新大阪…

ガシガシ書くための『ダイソーゲルインクボールペン』

アイホン

しつこい勧誘や悪徳セールスだって撃退できる。 そう、アイホンならね。 *** なに教とは明言しないまでも、インターホン越しに神のありがたみを伝えるオバちゃんがやってきた。「ポストに冊子を入れておきましたのでご覧になってください」と言い残し、こ…

ご出席・ご欠席(どちらかを○で囲んで下さい)

未婚の男は式場で、この新郎のように似合わぬタキシードを着せられて、友人、同僚、上司、親族の大勢並ぶ目の前で、何度も何度も形式的な口上を述べねばならぬ儀式の役割を、自分が引き受けられるかと考え、絶句するものである。女子は、壇上の花嫁と自分を…

【ブックオフ】ウルトラセールで買った品々

なるべく空いてる時間に、と思って朝一番に行ったのですが、いままで見たこともないくらい混んでました。通路を進むのに半身になったり、しゃがんだり、ジャンプしたり、頭上のロープにつかまって対岸へ渡ったり、大変な体力を使います。 僕はスーパーでバイ…

読者100人突破。

童貞を捨てたその日に友人へ報告しましたか。それとも後日の質問でしれっと答えたでしょうか。3ケタになった瞬間に更新するのもカッコ悪いので、書くのを我慢してました。 こんな訳のわからない雑記ブログで100人なんかいく日が来るのかと思ってましたが、い…

自称文章フェチが丸谷才一を読まないのはちよつとをかしい

今回は皆さんに丸谷才一『低空飛行』を紹介したい。 1970年代に書かれた古いエッセイだ。 中身より気になつたのが、巻末の注意書きである。 何行か拾つて読んでほしい。 ふつう、ここは編集部が古い内容の再録にあたつて、「今日の人権感覚に照らして不適切…

東京なんでもない写真館

所用で大都会東京いってました。 渋谷だ、新宿だ、テレビによく出る駅前に立つと、初めてじゃないのにすごい興奮する。ありきたりな観光客の感想は恥ずかしいけど、そう思うものは仕方ない。 入るコンビニでかならず外国人店員が働いていることに驚く。こっ…

【JCVD化計画】第3章 穿けないスキニー

筋トレ3ヶ月目の結果報告です。 ________ 【JCVD化計画】書店で『筋トレが最強のソリューションである』という本を見つけた。買いたいが手持ちの金がない。そんな問題を、ぼくは家に帰って筋トレすることで解決した。序章 終わりの始まり第1章 見え…

なんでやねん久世福商店

「食べる、だし醤油」 いいですね。 これはわかります。 でも、 「食べる、すき焼き」 いや「投げる、すき焼き」なら意外やけど、 すき焼きってもともと食べるから!! みたいなことを試食をすすめる店員さんに言ったら、 「はあ?」みたいな顔されました。 …

【書評】たきせあきひこ『上級ナンプレ252題 5月号』

絵画や造形をひっくるめたアートシーンが抽象主義、頭のなかで組み合わせた概念の配置を視て、美的な感動を得るようなコンセプチュアルな方向に流れて久しいですが、文学の世界もここまできたか、といった感じです。 1ページ1話完結の短篇集です。1話に1時間…

青春の解体

ひさびさのバイク整備で、高校生の自分がカッコイイと思ってつけたパーツと向き合っている。恥ずかしい。直視にたえぬ過去をうらおもてから眺めまわして、思い出にネジ山を見つける。 不良にあこがれた田舎の原付少年団が、ちょっとでも悪く見られたい一心で…